トップ > 株主・投資家の皆様へ

株主・投資家の皆様へ

株主・投資家の皆様へ

平素は格別のご支援を賜り厚く御礼申し上げます。

さて、当社の2018年8月期 第3四半期(2018年9月1日~2018年5月31日)決算がまとまりましたので、ご報告申し上げます。


売上高: 40億44百万円  (前年同期比 +7.4%、 +2億78百万円)

営業利益: 1億75百万円  (前年同期比 +27.8%、 +38百万円)

営業利益: 1億75百万円  (前年同期比 +27.8%、 +38百万円)

四半期純利益: 1億9百万円  (前年同期比+76.1%、 +47百万円)


下期前半の売上高(3月~5月)については前年同期に対して9.3%増加いたしました。
主力商材のブラジャーをはじめ、今期特に力を入れているレッグやルームウェアの販売も順調に伸びました。

サイト別では主力店舗(自社・楽天市場当社店舗)の販売増加に加えて、Yahoo!ショッピング店やWowma!店が今期2桁の売上成長と順調に推移しています。これは昨年来携帯キャリア各社のEコマース事業強化によるもので、当社店舗でもアクセス数の増加と購入件数の増加が続いています。3月にはYahoo!ショッピング店が2017年間ベストストア、インナー・ルームウェア部門1位を受賞いたしました。

当社といたしましては商品戦略と平行し各モールの施策をキャッチアップすることで、より多くのお客様からの支持を得られるものと考えています。

当社は、さらなる持続的成長を果たしていくために、3月に小田急電鉄社への第三者割当増資を実施し、同社の連結グループ会社となりました。財務基盤の強化とともに、新規事業開発のスタートとして、自社開発のEC基幹システム「楽らく通販システム」の販売に向けた人材投資や、新倉庫及び物流センターの開発計画を加速させています。

先ずは足元の今期業績目標を達成することに集中し、次に企業理念「お客様感動」を成長の礎としたビジョン策定に向け日々邁進しています。

株主・投資家の皆様におかれましては、当社の今後の歩みにご期待いただくとともに、より一層のご支援をお願い申し上げます。

2018年7月

代表取締役社長 池上 正

PageTop